利用規約

利用契約および利用料

・月額プラン(コワーキングスペース、バーチャルオフィス、MIRAIメンバーシップビジネス)

内覧、面談の上、決済用URLをメールにてお送りいたします。決済をもって契約となります。

・月額プラン(MIRAIメンバーシップ)

登録フォームよりお申し込みください。決済をもって契約となります。

・時間貸スペース(貸会議室、レンタルサロン、レンタル個室ジム)

サイト内の利用予約フォームからお申し込みください。決済をもって利用予約完了となります。

・料金の支払い

利用料金のお支払いは、クレジットカード決済のみとなります。延長料金、コピー機のご利用料金はPayPay決済にてお支払いください。

月額プランの契約期間・解約・解除事項

  • 最低利用期間は4カ月となります。それ以降は1か月単位の自動更新となります。
  • 解約は、解約希望月の前月末までにお問い合わせフォームより解約の旨ご連絡ください。解約月の末日をもって解約の成立となります。
    また解約時の日割り計算は行いません。
  • 解約日までに利用者はすみやかに私物の撤去と鍵の返却をお願いいたします。解約日までに私物の撤去が行われない場合は撤去が完了するまで月額利用料をお支払いいただきます。鍵を紛失された場合は、別途鍵の交換料としてブースの鍵場合20,000円、ロッカーのカギの場合2,000円を請求させていただきます。
  • 解約後、法人登記を実施されている方は、すみやかに移転登記を手続きしてください。移転登記完了まで月額利用料金が発生いたします。
  • 事務局が定める解除条項に抵触した場合、契約解除になります。

月額プランの解除条項

利用者は次の項目に該当するときは、事務局は通知・催告その他何等の手続きをせず、本契約を解除することができる。この場合、当スペースが損害を被ったときは、利用者に対しその損害の賠償を請求することができる。

  • 利用者が、施設利用料の支払いを2か月分以上遅滞したとき
  • 利用者が、保全処分・強制執行・滞納処分または競売の申し立てを受け、もしくは会社更生・民事再生・破産・清算・特別清算等を申し立てられ、または自らこれを申し立てたとき
  • 利用者が、銀行取引停止処分を受けたとき
  • 利用者が、振出・裏書・保証にかかる手形・小切手が不渡りとなったとき
  • 利用者が、施設利用料の支払いをしばしば遅延し、その遅延が本契約における甲利用者間の信頼関係を著しく害すると認められるとき
  • 利用者が、甲の信用を著しく失墜させる行為をしたとき
  • 利用者の信用が著しく失墜したと甲が認めたとき
  • 利用者の長期不在により、本契約内容を継続する意志がないと認められるとき
  • 申込み内容に虚偽が発覚したとき
  • 転送郵便物が幾度となく戻ってくる場合
  • 利用者が、反社会的勢力であること、又は反社会的勢力であったことが判明したとき
  • 利用者が、反社会的勢力を利用していること、又は反社会的勢力を利用していたことが判明したとき

時間貸スペースの予約受付

申し込みは使用日の4ヶ月前から受け付けます。メンテナンス等で臨時に休業する場合があります。

時間貸スペースの利用時間

  • 入室は予約していた時間の10分前から可能です。終了時間の5分前には必ず退室をお願いいたします。
  • 時間貸しスペースは、予約していた時間以外の滞在はできません。
  • 退室時間から5分経過しても退室が確認できない場合には、30分の延長料金が発生いたします。PayPay決済にてお支払いをお願いいたします。
  • 予約していた時間よりも入室が遅れた場合でも、遅れた時間を利用時間に含みます。
  • 準備や後片付けの時間もご利用時間に含めます。

時間貸スペースのキャンセルおよびキャンセル料

  • 利用契約は使用者からキャンセルの申し入れがあった時点で終了とします。
  • キャンセル料は7日前まで、もしくは予約成立から2時間以内は無料です。2時間経過後は次のキャンセル料が発生します。
    6日前50%、2日前75%、前当日100%
  • 天災地変その他の不可抗力、その他所有者及びビル管理者の責に帰することが出来ない事由によって、会場の使用が不可能になった場合、利用契約は終了とします。
    この場合、受領済みの利用料は返還しますが、使用中止に伴う損害については一切補償はいたしません。

反社会的勢力の排除

利用者は、下記の事項を確約するものとします。

  • 利用者は、自らまたはその役員(業務を執行する社員、取締役、執行役またはこれらに準ずる者をいう)が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
  • 利用目的が暴力団その他反社会的団体の勢力を誇示するためであったり、これらの資金源とするために催事を行うなど暴力団その他反社会的団体を援助、助長し、またはその運営に資するものでないこと。
  • 利用者がチケットを販売する場合、暴力団その他反社会的団体ならびにその構成員及び関係者にチケットを販売しないこと。
  • 暴力団その他反社会的団体ならびにその構成員及び関係者を当スペースに入場させないこと。

利用取り消し

以下の項目に該当した場合、当スペースの利用を取り消すことがあります。なお、取り消しに伴う損害については、一切補償はいたしません。

  • 公の秩序及び風俗を乱す恐れがあると認められた場合。
  • 騒音を発し周囲に迷惑を及ぼす恐れがある場合。
  • 前項「反社会的勢力の排除」の内容が明らかになった場合。
  • 利用規約を遵守しない場合、及び当スペースの注意に従わない場合。
  • 使用の権利を他に譲渡、転貸した場合。

施設管理及び運営等

  • 利用者は、利用関係者が当スペース及び建物内、建物周辺に迷惑を及ぼさないよう、当スペースの指示に従い万全の配慮を講じてください。
  • 当スペース来場者の対応、警備はすべて利用者側の責任と費用で行ってください。
  • 利用者、および関係者、来場者、その他第三者(以下「利用関係者」)が当利用規定の定めに違反し、当スペース及びビル管理者の注意に従わない場合、当スペースはこの者を当スペースから退場させることがあります。
    この場合、万一、使用者及び使用関係者間に紛議が生じたときは、自らの責任と費用にてこれを処理、解決してください。当スペースは一切責任を負いません。
  • 利用者及び利用関係者は、当スペースにおいて自己の身体及び財産について自らの責任でこれを管理してください。
    当スペースでの盗難、紛失、障害等の損失に対しては、当スペースは一切責任を負いません。
  • 当スペースの器具、設備の故障等により、利用関係者の所期の目的が達成されなかった場合であっても、当スペースによる利用料金の返還以上の損失補償はいたしません。
  • 当スペース使用に伴う人身事故及び持込品等の盗難、破損事故に関して、当スペース及びビル管理会社は一切責任を負いません。
  • 会場使用に関する万一の事故等による損害を補償するため、イベント保険などの損害保険や傷害保険等に加入することをお勧めします。

利用後の原状復帰

  • 原状回復とは、使用後、当スペース内を基本形に戻すことをいいます。
  • 椅子、テーブル等の付帯設備及び備品を使用の場合、所定の形、収納スペースに戻してください。
  • 利用者側で清掃し、ゴミはお持ち帰りください。
  • 清掃の必要が生じた場合は、別途特別清掃費を申し受けます。
  • エアコンをご使用場合は、退室時に必ず電源をお切りください。
  • 利用中に器具、付帯設備、備品等を汚損、破損、紛失した場合は、当スペースに必ず申し出てください。
  • 利用者の責任で備品に汚損、破損などが発生した場合、原則として全額を賠償請求いたします。

禁止事項

以下の行為を固く禁じます。

  • 本契約上の権利義務を第三者に譲渡し、もしくはこれを担保に供すること
  • 当スペース内での喫煙、飲酒、当スペース使用後に飲酒運転するなどの行為。
  • 近隣住人などに対して、迷惑をかける音量での器具、設備の使用、楽器演奏、誹謗中傷する、名誉や信用を傷つけるなどの行為。
  • 当スペース及び周辺で、自転車、バイク、自動車などの路上駐車及び通行の妨げ、または近隣の迷惑になりうる路上停車。
  • 当スペース及び周辺での物品の販売、募金、チラシその他の宣伝物の配布、掲示、宗教、政治、またはそれに類似する組織などへの勧誘行為。
  • 博打もしくは富くじの販売など社会通念を逸脱する企画を行うこと。
  • 火災、爆発、その他危険を生じる恐れのある物品の持ち込み、火気の使用及び調理などの行為。
  • 騒音、振動、ゴミ投棄、異臭を発する、他人に迷惑を及ぼす言動など、当スペース及び周辺に迷惑となる行為。
  • 建物、付帯設備、壁、床、器具等、当スペース、備品への釘打ち及びガムテープ貼り、落書き、損傷及び破壊等の行為。
  • 暴力行為、無謀行為など他人、自己に危険を生じさせる行為。
  • 当スペースの保有する画像、名称、連絡先等を無断で使用すること。
  • 盲導犬、介助犬、聴導犬以外のペット、動物の持ち込み。
  • その他、公序良俗に反する行為、法令に違反する行為、犯罪行為ならびに犯罪行為に結びつく行為、当スペースが不適切と判断する行為。

免責事項

利用者は、利用規約に同意した上で利用するものとします。
利用規約を熟読しなかったことに起因するトラブル、ならびに利用者にとっての不利益や損害などに対して、当スペースは一切の責任を負いません。

  • ご利用中に発生した出来事、および当スペースをご利用されたことに起因するあらゆる損害(直接、間接を問わず)に対して、当スペースはいかなる責任も負いません。
  • お忘れ物に対する補償は一切致しかねます。
  • 住所利用可能な会員以外の郵便物などが当スペースに届いた場合、開封せずに処分いたします。
  • これによって生じるあらゆる不利益や損害などに対して、当スペースは一切の責任を負いません。
  • 災害、火災、停電、設備の故障などのやむを得ない事情、またはそれらの影響によってスペースの貸出ができなくなった場合は、使用をお断りする場合があります。
  • その場合でも当スペースはいかなる責任も負いません。
  • 災害、火災、停電、設備の故障、またその他の諸事情により、当スペースの業務を停止する場合があります。
    それに伴い、ご予約完了後でも利用ができなくなる場合があります。
    その場合、利用料の前受金の返金をもって補償いたします。
  • 宣伝費用、その他の諸経費や見込まれる収益の補償など、利用料の前受金の返金以上の補償は一切致しかねます。