テレワークにはコワーキングスペースが便利!メリットや選ぶポイントなどを紹介

コワーキングスペース フリースペース

コワーキングスペースとは、さまざまな職種・職業の人たちが共同で使用するワークスペースを指します。

2020年のコロナ禍をきっかけにテレワークが推奨されるようになり、コワーキングスペースをテレワークの仕事場とする会社員の方が増えています。

「自宅にテレワークできる場所がない」
「自宅でのテレワークは集中できない」

そんな悩みを抱える方は、コワーキングスペースの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事では、コワーキングスペースをテレワークで活用するメリットや、自分に合ったコワーキングスペースの選び方などを紹介します。

 

コワーキングスペースMIRAIはJR上尾駅徒歩3分のコワーキングスペースです。

会員種別月額(税込)会議室料金※
レギュラー会員
(月〜金9:00-18:00)
9,570円550円
24H会員13,200円550円
午前会員
(7:00-13:00)
7,150円550円
ナイト&⼟⽇会員
(月〜金18:00-8:00)
(土日は終日)
9,900円550円
Aブース会員30,800円550円
3時間無料
Bブース会員35,200円550円
3時間無料

※会議室、サロンの利用料金:30分単位で最低1時間から(無料会員は825円)

オプション

オプション内容月額(税込)
住所利用3,300円
法⼈登記7,150円
住所&法⼈登記8,800円
ロッカー(⼩)1,650円
ロッカー(⼤)2,200円
郵便物転送⽉1回3,300円
郵便物転送⽉2回6,050円
郵便物転送週1回8,800円

※契約時に入会金として、1か月分の月額が別途必要となります。
※入会初月は日割りにて対応いたします。
※最低契約期間は4か月からとなります。それ以降は1か月ごとに自動更新となります。
※解約の際は、解約希望月の前月末までにお問い合わせフォームより解約の旨ご連絡ください。

コワーキングスペースとは

コワーキングスペースとは、時間制または月額制などで利用できるオープンスペースのワークスペースです。MIRAIでは以下の設備があります。

  • 電源
  • Wi-Fi環境
  • 複合機、シュレッダー、名刺スキャナー、各種文房具
  • フリードリンク、フリーフード、冷蔵庫、電子レンジ、流し台
  • 貸会議室、レンタルサロン、フォンブース、個室ブース

仕事に必要な設備がそろっており、パソコンを持ち込めばすぐに仕事を始められます。

2022年2月にパーソル総合研究所が発表した調査結果によると、従業員にテレワークを推奨または命令する企業は38.6%、従業員のテレワーク実施率は28.5%です。

働き方の1つとしてテレワークが定着しつつある昨今、通いやすいコワーキングスペースを探しておくと、自宅での仕事環境に不都合が生じたときに役立ちます。

コワーキングスペースの料金システム

多くのコワーキングスペースでは、ドロップイン制(都度利用)か、定額制の料金システムを取っています。

  • ドロップイン制(都度利用)
    時間単位または1日単位で料金が設定されているタイプ。利用が不定期な方におすすめです。
  • 定額制
    月単位や数ヶ月単位で料金を支払う会員制タイプ。”週末だけ”、”平日の日中だけ”のようにプランが選べるため、定期的に利用したい方におすすめです。

コワーキングスペースMIRAIは定額制の料金システムです。会員になれるのは面談を行った方のみなので、「不特定多数の出入りがあって不安」といった心配はございません。

会員種別月額(税込)会議室料金※
レギュラー会員
(月〜金9:00-18:00)
9,570円550円
24H会員13,200円550円
午前会員
(7:00-13:00)
7,150円550円
ナイト&⼟⽇会員
(月〜金18:00-8:00)
(土日は終日)
9,900円550円
Aブース会員30,800円550円
3時間無料
Bブース会員35,200円550円
3時間無料

※会議室、サロンの利用料金:30分単位で最低1時間から(無料会員は825円)

オプション

オプション内容月額(税込)
住所利用3,300円
法⼈登記7,150円
住所&法⼈登記8,800円
ロッカー(⼩)1,650円
ロッカー(⼤)2,200円
郵便物転送⽉1回3,300円
郵便物転送⽉2回6,050円
郵便物転送週1回8,800円

※契約時に入会金として、1か月分の月額が別途必要となります。
※入会初月は日割りにて対応いたします。
※最低契約期間は4か月からとなります。それ以降は1か月ごとに自動更新となります。
※解約の際は、解約希望月の前月末までにお問い合わせフォームより解約の旨ご連絡ください。

\しつこい勧誘はいたしません。お気軽にお問い合わせください/

コワーキングスペース以外のテレワーク場所

コワーキングスペース以外に次のような場所でテレワークができます。

  • 自宅
    コスパは優れているものの、通信費と光熱費はかかります。仕事環境や設備は人それぞれですが、デスクや椅子を新たに買うとなると高くつくかもしれません。
  • ファミレス・カフェ
    1、2時間利用する分にはコスパは良い場所ですが、基本的に飲食をする所なので環境・設備は仕事に不向きです。また長時間の利用は気を使います。
  • インターネットカフェ
    仕事での利用を想定した個室がある店舗ならテレワークしやすい場所です。漫画やカラオケなど、誘惑は多い環境ではあります。
  • ホテル
    完全クローズドの環境で仕事ができます。複合機などの設備と料金はホテルによってまちまち。日帰りプランやテレワークプランを出しているホテルもあります。

なお、フリーランスの方や副業を行っている会社員の方は、上記4つは利用料が経費と認められないケースもある点に注意してください。コワーキングスペースなら確実に経費にできます。

テレワークでコワーキングスペースを使うメリット

テレワークでコワーキングスペースを使うメリットは次の通りです。

  • 低コストで仕事用スペースを確保できる
  • 仕事に必要な設備が揃っている
  • 仕事に集中しやすい環境

低コストで仕事用スペースを確保できる

「コワーキングスペースはお金がかかる」と思われがちですが、じつは月額プランを高頻度で使うなら低コストです。

MIRAIの場合、平日の9:00〜18:00のオープンスペースを利用できるレギュラー会員なら月額9,570円(税込)で利用できます。

1ヶ月の平日が22日間として、

  • 毎日使うなら1日あたり435円
  • 10日だけ使うなら1日あたり957円

一方、近隣のインターネットカフェの9時間パックは1,200円〜1,500円ほど。

長時間利用する前提であれば、コワーキングスペースは自宅の次にコスパが良いテレワーク場所といえます。

また利用目的が”仕事”と決まっているため、カフェやファミレスのように迷惑がられる心配もありません。

仕事に必要な設備がそろっている

コワーキングスペースでは、無料Wi-Fiやコンセント、複合機など仕事に必要な設備がそろっています。

貸会議室を併設しているところも多いため、急なミーティングや接客にも対応可能です。(MIRAIの貸会議室はコチラをご覧ください)

またフリーランスやスタートアップ企業向けに、住所利用や法人登記のサービスも用意されています。

家庭や娯楽から切り離され、仕事に特化した環境が整っている点は、コワーキングスペースならではです。

仕事に集中しやすい環境

利用者のほとんどが仕事で利用しているため、集中力やモチベーション維持がしやすい点もコワーキングスペースのメリットです。

「自宅だとやる気が出ないが、コワーキングスペースだと気持ちを切り替えて集中できる」という方も少なくありません。

またコーヒーなどのフリードリンクも用意されており、ちょっとした休憩もできます。

テレワークでコワーキングスペースを使うデメリット

コワーキングスペースを使うデメリットは以下の2つです。

  • セキュリティは自分で対策する必要がある
  • スペースが満席のときもある

セキュリティは自分で対策する必要がある

さまざまな人が利用する共有スペースになるため、スマホや財布といった貴重品の管理や情報漏洩には注意が必要です。

とくにドロップインが可能なコワーキングスペースは、ファミレスやインターネットカフェで仕事をするときと同等の警戒心が求められます。

不特定多数の出入りが心配という場合は、会員登録が必要な定額制のコワーキングスペースがおすすめです。

MIRAIの場合は、以下の2つでセキュリティに配慮しています。

  • 会員登録時に面談を行う
  • 鍵付き個室ブースもご用意

スペースが満席のときもある

コワーキングスペースはフリーアドレスが基本です。

専用の固定デスクが用意されるわけではありません

スペースには限りがあるため、タイミングや時間帯によっては満席で空きがない場合もあります。

コワーキングスペースを選ぶときのポイント

コワーキングスペースは、店舗によってシステムや雰囲気がさまざまです。

口コミで評判がよい所でも、実際に使ってみたら合わないケースも珍しくありません。

コワーキングスペースを選ぶときは、次の5つのポイントを確認してください。

  • 料金システム
    頻繁に利用するなら定額制、たまに使うだけなら都度利用がおすすめです。
  • 営業時間
    9:00〜18:00のように就業時間に近い営業時間のコワーキングスペースが多いですが、なかにはMIRAIのように24時間営業のところもあります。仕事のスタイルに合わせて選びましょう。
  • 立地
    自宅から近いほど便利です。
  • 設備
    基本設備のほかに、椅子やデスク、フリードリンクの種類などのチェックをおすすめします。
  • 雰囲気
    利用者同士のコミュニケーションを推奨している店舗から、私語禁止の店舗まで、コワーキングスペースの雰囲気はさまざま。利用ルールとあわせて要チェックです。

ほとんどのコワーキングスペースで利用前に見学ができます

MIRAIもお問い合わせフォームより見学・内覧を受け付けていますので、ぜひお気軽に覗いてみてください。

JR上尾駅周辺でコワーキングスペースをお探しなら、ぜひMIRAIへ!

JR上尾駅周辺でテレワークができるコワーキングスペースをお探しなら、ぜひMIRAIをご検討ください。

MIRAIは上尾駅から徒歩3分の好立地にある、会員制のコワーキングスペースです。

会員種別月額(税込)会議室料金※
レギュラー会員
(月〜金9:00-18:00)
9,570円550円
24H会員13,200円550円
午前会員
(7:00-13:00)
7,150円550円
ナイト&⼟⽇会員
(月〜金18:00-8:00)
(土日は終日)
9,900円550円
Aブース会員30,800円550円
3時間無料
Bブース会員35,200円550円
3時間無料

※会議室、サロンの利用料金:30分単位で最低1時間から(無料会員は825円)

オプション

オプション内容月額(税込)
住所利用3,300円
法⼈登記7,150円
住所&法⼈登記8,800円
ロッカー(⼩)1,650円
ロッカー(⼤)2,200円
郵便物転送⽉1回3,300円
郵便物転送⽉2回6,050円
郵便物転送週1回8,800円

※契約時に入会金として、1か月分の月額が別途必要となります。
※入会初月は日割りにて対応いたします。
※最低契約期間は4か月からとなります。それ以降は1か月ごとに自動更新となります。
※解約の際は、解約希望月の前月末までにお問い合わせフォームより解約の旨ご連絡ください。

MIRAIを利用する流れは次の通りです。

  1. お問い合わせフォームより見学・内覧予約
  2. ご利用方法や注意事項などをご説明
  3. 入会審査
  4. ご利用料金の決済
  5. ご利用スタート
\しつこい勧誘はいたしません。お気軽にお問い合わせください/